ものぐさ二人暮らし

N(♂)とD(♀)の二人暮らし

DAHON K3を購入しました

f:id:futari_gurasi:20210227124232j:plain

DAHON K3がやってきた!

自粛生活が続く某日、家に折りたたみ自転車の「DAHON K3」がやってきました。

運動不足解消のためのサイクリングの他、通勤に使うことも考慮して購入しました。何度かサイクリングに出かけて、良い運動になっています。

通勤に毎回使うのはキツそうですが、たまに気分転換に乗るのはとても良さそうだなと思っています。

そこで今日は、なぜK3を選んだのか、他の購入候補だった機種との比較をしてみたいと思います。

購入前の3つの条件

そもそも購入前に考えていたポイントは以下の3つです。

  • 折り畳み自転車
  • 走行性能がそこそこ高い
  • 予算10万円以下 

なぜ折り畳み自転車が良かったのかと言うと、理由は2つあります。

1つ目はマンションの自転車置き場が有料でかつ盗難のリスクがあるためです。その点、折り畳み自転車であれば室内保管ができるためお金を払わず安全に保管ができます。

2つ目は同居中の彼がすでに折り畳み自転車を持っているため、二人で輪行に出かけることができるからです。

次に走行性能ですが、本当はクロスバイクが欲しいと思っていました。なので、クロスバイク並とは言わずとも、ママチャリよりはしっかり走れるものを選びたいです。

予算については、特別給付金つまり10万円以内でなんとか納めたいと考えました。

そこで、YouTubeやブログなどを参考に、以下の4機種をピックアップしました。

どの機種にしたのか?その決め手は?

この中から「DAHON K3」が一番自分に合うかなと思い購入しました。

上記4機種はどれも条件を満たしているのですが(Horize Discは10万超えてました)一番の決め手になったのは「軽さ」でした。

それぞれの機種を比較すると、K3だけがタイヤが14inchで小さいのです。(他は20inch)さらに軽量化に力を入れたモデルのため本体重量は7kg台です。

他と比較すると11.0kg、12.1kg、12kgと4~5kg近く違います。この差は輪行をする場合かなり重要になってきます。どうしても改札からホームまでの移動は持って運ばないといけないため、少しでも軽い方が負担が少なくなります。

正直言うと、購入時点では軽さのメリットにピンときていなかったのですが、実際に輪行をしてみて初めてありがたみに気づきました。(笑)

そして14inchのため、車体自体も折りたたんだ際に一番コンパクトで場所を取らないのも良かったです。

走行性能も良かった

その他、購入前に気になっていた点として走行時のふらつきが挙げられます。

以前、初めてミニベロに乗せてもらったとき、タイヤの小ささに慣れず走っている際に結構ふらふらとしてしまったため、当初は20inchの自転車しか候補に入れていませんでした。

ですがお店で試乗させてもらうと、もちろん漕ぎ出しに多少のふらつきはありますが自分の想像よりずっと安定した乗り心地で、全く問題なく乗ることができました。

実際には他の候補は試乗できなかったのですが、高級すぎて候補外だったBromptonに乗せてもらったらやはりそちらの方が乗り心地的には上でした。当たり前ですが。。。それでもママチャリよりずっとスピードも出るし、漕いだ感じも軽いです。

走行性能は文句なしです。さらに偶然、購入したバイクショップがちょうどキャンペーンをやっていて、K3におすすめのカスタマイズ済みの車体を全てコミコミで10万円ぽっきりで販売されていて、お財布事情にも大変ありがたかったです。

気になる点もいくつか

少し乗ってみて気になる点としては…

  • ハンドルが少し遠い
  • 長い距離を乗るとお尻が痛くなる
  • 畳み方に慣れないうちは失敗する可能性あり

試乗時、私は身長154cmなのですがハンドルの位置が少し遠い気がしました。

店員さん曰く、身長180cmぐらいの方でも乗れるような設計のため、身長が低い人はどうしても少しハンドルが遠く感じる場合もあるそうです。

少しぐらいならサドルを調節して近づけることもできるとのことです。こちらはしばらく乗るうち気にならなくなりました。

また、購入後何度か乗ってみて、25km前後走った後はお尻が痛くなります。これはどんな自転車でもそうだと思いますが、おそらく軽量化のためサドルが薄めの作りになっているためと思われます。こればっかりは乗り慣れるしかないでしょう。。。

また畳み方ですが、基本的に簡単です。ただ、ポイントを押さえないと組み立てる際にうまく開かなくなったり、部品同士がぶつかって塗装が剥がれたりします。私はペダルの塗装が速攻で剥がれました(涙)。これもまだコツを掴み切っていないのでもう少し練習が必要です。

などといくつか気になる点を挙げましたが、これらは今のところそこまで大きな問題にはなっていません。


買って良かったです!

まとめますと、10万円以内で折り畳み自転車をお探しの方で、輪行をしたい方、乗り心地より手軽さを求めている方、なるべく収納サイズが小さい方がいい方にはDahon K3は大変おすすめです。

逆に乗り心地重視、収納スペースに余裕がある、輪行を頻繁にしないもしくはするけど力自慢の方は他の機種も選択肢になってくると思います。

またしばらく乗ってみて気になるところが出てきたら追記してみたいと思います。