ものぐさ二人暮らし

N(♂)とD(♀)の二人暮らし

投資未経験者がつみたてNISAを1年4ヶ月続けた結果…

こんにちはDです。

 

2020年9月からつみたてNISAを始めて1年4ヶ月が経過したので、
整理を兼ねて振り返ってみようと思います。

 

結果

f:id:futari_gurasi:20211221105541p:plain



まず結果から言うと、現在の評価額合計が869,666円
そのうちプラス分が161,428円
つまり自分で積み立てた分は708,238円です。
プラス分が約18%と考えると、ただ貯金だけしておくのと比べるとかなりお得になる計算でした!

 

なぜつみたてNSAを始めたのか

タイトルの通り、以前は投資に対して前向きな考えを持てず、マネーリテラシーが高いとも言えない状態でした。

  • 「投資=株取引=怖い」
  • 資産は銀行預金のみ
  • 買い物は基本的に現金
  • クレジットカードはほとんど使わない
  • キャッシュレスは手続きが面倒そうで敬遠 etc...

ですがNさんが経験から色々とアドバイスをくれて、自分でも電子マネーやクレジットカードなどを使い出したり、YouTubeなどを見ながら少しずつ知識をつけました。

そして投資に対する恐怖心が少しずつ薄れてきたので、満を持してつみたてNISAを始めることを決めました。

 

参考にしたもの

↓いつも勉強させて頂いているチャンネルはこちらです。


www.youtube.com

まさにこの動画を参考に楽天証券で積み立てを行っています。

↓こちらはNさんが与えてくれた参考書

 

投資の内容

銘柄は様々な中から選べますが、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)にしています。

つみたてNISAは年間の上限金額が40万円。
楽天カード決済の上限額は毎月5万円。


2020年9月から12月までは、楽天カード決済の上限であるひと月5万円ずつ積み立てました。

  50,000 × 4 = 200,000

 

2021年5月までは40万円を12カ月で割ったひと月の金額 33,333円で積み立て。

  33,333 × 5 = 166,665


6月は33,333円に加え特定口座で同じ銘柄を5,000円買い増し。

  33,333 + 5,000 = 38,333


7月から特定口座を楽天カード決済の上限まで買い増しし、ひと月5万円ずつ積み立て。

  50,000 × 6 = 300,000

合計

  200,000 + 166,665 + 38,333 + 300,000 = 704,998

  ↑なぜか最初の計算と微妙にずれているのですが大体合ってるのでOKとします…

 

まとめ

この1年4カ月は順調に値上がりしているので、銀行に貯金するだけに比べるとお金が増えてくれました。
私の場合は始めたのがちょうどコロナで大きく値下がりした頃だったので、平均よりプラスが大きくなっています。
ですが上がり下がりに一喜一憂することなく長期で続けるのが一番大事なので、今後もコツコツやっていきたいと思います。

 

つみたてNISAって実際どうなの?


これに関しては思い切ってやってみても意外と大丈夫だとわかりました。
私の場合は毎月5万円の余裕があると言うより、銀行の預金口座のお金を投資用の口座に移行するというようなイメージでやっています。
そうすることで今まで眠っていたお金に働いてもらうことができます。
元本割れのリスクは0ではありませんが、長期で持ち続けることで可能性を下げることはできます。

もちろん年間40万円の枠を使い切る必要はないし、今月は投資に回す余裕がないと言うときは金額を減らしたりいったん取引を停止するなど、柔軟に利用することができます。

何より、投資に関する知識がなかったり理解が足りていないという状態が、投資についての印象を悪いものにしてしまっていると言うことに気づきました。


なので、つみたてNISAってなんなの?気になるけどよくわからないし不安…という方はまず周りに詳しい人がいれば聞いてみる。
いなければYouTubeや書籍で調べてみると少しとっつきやすくなるかも知れません!

せっかく資産形成の手助けになる制度なので、活用できるといいですよね。
私も勉強中なのでまた経過報告などもしていきたいと思います。