2021アウェイの旅 大宮編

こんにちは、Dです。

今年のGW、5月5日にアルビレックス新潟 対 大宮アルディージャの試合を観戦に行ってきました。

だいぶ前ですが備忘録として残しておきます。

大宮といえば東京からも新潟からもアクセスが良いため、上京してからも両親と落ちあって何度か試合観戦に来ており私にとって一番馴染みのあるアウェイ。

以前、試合の帰りに度々立ち寄っていた居酒屋さん(名前がわからない。。)はいつの間にかなくなってしまっていました。残念。

いつものように駅からNACK5までの道を歩きます。神社への参道がとても気持ち良いです。

スタジアムは専用なのでピッチまでの距離が近くて臨場感がすごい!

試合は2点目を取られた瞬間に甦る、去年の最終節でボロ負けした悔しい記憶。

でも、今年のアルビはやってくれました!そこからの逆転で勝利!

f:id:futari_gurasi:20211117011304j:plain

幸せな気持ちでスタジアムを後にすることができました

f:id:futari_gurasi:20211117012610j:plain

焼肉きんぐで祝勝会

f:id:futari_gurasi:20211117011327j:plain

キレイなホテルでした!

f:id:futari_gurasi:20211117011408j:plain

がっつり朝ごはん

 

2日目は川越へ。

川越氷川神社まで歩いた後に本当は街歩きをしたかったのですが、体調を崩してしまい早めに帰宅することにしました。
(その直前に人形でお祓いしていたので、それでも少しはマシだったのかも?)

名物のお芋スイーツなどが全然食べられなかったのでいつかまた訪れたいです。

f:id:futari_gurasi:20211117011437j:plain
f:id:futari_gurasi:20211117011525j:plain
f:id:futari_gurasi:20211117011614j:plain
緑がきれいでした。そして暑かった。

来年はまた両親も一緒に応援できたらいいなぁと思います。

 

お家でタンドリーチキン(ズボラVer.)を作る

こんにちは、Dです。

 

今回はタンドリーチキンを作ってみました。

こちらのレシピを参考にしています。

dancyu.jp

ただし家にない材料もあるので少し省略したズボラバージョンです。
このレシピで作るのは2回目。ズボラバージョンでも十分美味しく、必要な材料も少ないのでお気に入りです。

 

材料(鶏もも肉2枚分)

  • チリパウダー 小さじ2
  • クミンパウダー 大さじ1
  • コリアンダーパウダー 大さじ1
  • ガラムマサラ 大さじ1
  • ニンニクすりおろし 小さじ2
  • ショウガすりおろし 小さじ2
  • 塩 小さじ1と1/2
  • ヨーグルト 240g
  • 米油 大さじ6

 

上記全ての材料を混ぜ合わせ、少し大きめに切った鶏もも肉によく馴染ませて一晩置く。

f:id:futari_gurasi:20211009003155j:plain
f:id:futari_gurasi:20211009003208j:plain
下準備に材料を混ぜて
f:id:futari_gurasi:20211009003218j:plain
f:id:futari_gurasi:20211009003242j:plain
f:id:futari_gurasi:20211009003232j:plain
揉み込むだけ。

次の日によく焼いたら出来上がり。

f:id:futari_gurasi:20211117002721j:image

ヨーグルトのおかげかお肉がとってもジューシー。
一晩寝かせるだけで簡単で美味しいです!!

Nさんもにっこり。

観葉植物の成長

こんにちは、Dです。

先日我が家にお迎えした観葉植物ですが、最近は体調もよくなってきたようです。

Nさんのお世話しているサンセベリアはなんと新芽が出てきました!!

f:id:futari_gurasi:20211008131557j:plain

真ん中に小さい新芽が


成長がわかりにくい種類なのかな…と思っていたのですが、Nさんいわく「葉っぱも全体的に伸びてきた」とのこと。(気づかなかった)

f:id:futari_gurasi:20211008132135j:plain
f:id:futari_gurasi:20211008132149j:plain
←10/8  10/1→


秋は成長期のようなので、今のうちに元気に大きくなって欲しいです。

それにしても、サンセベリアは水耕栽培なのですが本当に楽で良いですね。
土じゃないので虫も湧かないし、室内でしっかり育ってくれるのでお部屋で眺められるのも嬉しいです。

 

エケベリアの方は土栽培で、さらに風通しも必要だそうなので今はベランダに置いていますが、本当だったら部屋に置いておきたかったです。。

それでもこの間のように急に枯れ出す葉っぱは減ってきているので、外の方が環境が良いのは間違いないようです。

こちらの新芽はどこから生まれてくるのか?楽しみにしていようと思います。

 

今とあるところにレンタルしているポトスももうすぐ帰ってきそうなので、グリーン仲間が増えそうで嬉しいです。

コロナワクチン2回目と副反応と多肉植物

こんにちは、Dです。

 

コロナワクチン2回目と副反応

昨日、コロナワクチンの2回目接種が無事完了しました。
Nさんも火曜日に接種しています。

副反応については、二人とも1回目と同様に肩の痛みだけで済みました。
色々重い反応についてのお話を聞いていたので、軽く済んで安心しています。

緊急事態宣言も解除となり、10月中旬には今よりは気軽に外出もできるようになるかと思うと嬉しいですね。
接触リスクも低くない職場なので、自分の身が守れるようになるのは正直かなりホッとしています。
とはいえブレイクスルー感染の事例もあるし、まだ打ちたくても打てていない方もたくさんいると思うので、引き続き感染症対策はしっかり取っていきます。

早く以前のような生活に戻れるといいのですが、、焦らず行くしかないですね。

 

多肉植物

話は変わって先日、家にグリーンをお迎えしました。

エケベリアという多肉植物と、サンセベリアという空気を綺麗にしてくれるらしい観葉植物です。

f:id:futari_gurasi:20211001130836j:image

サンセベリアは基本放置してても元気そうなのですが、エケベリアは購入後に水をあげた後に室内に置いておいたら黄色→黒色に下側が変色してきてしまい。。
どうみても危険な雰囲気だったのでネットで色々と調べてみました。
おそらく、風通しの悪い室内に置いておいたのが悪かったんだと思い、ベランダに出してみました。

それでも変色が止まらなかったため、下側の葉っぱを取ってしまうことにしました。
上の葉っぱを少し持ち上げて、色が変わっている葉っぱを全て取りました。

その後また外に出しておいたところ、どうやら変色は止まったようで良かったです。

葉っぱを取るときにまだ緑色のものが2枚ほど外れてしまったので、葉挿しができるかなと思って土の上に置いてみました。
この子たちが生き延びてくれるかわかりませんが、新芽が出てくれたらいいなぁと思います。

f:id:futari_gurasi:20211001130900j:image

今日は台風の影響で雨なので、屋内に避難しています。
なんとか枯らさないように育てていきたいです!

 

お家でポークビンダルーを作る

こんにちは、Dです。

先日、家でポークビンダルーを作りました。
例によって渡辺玲さんのレシピを参考にして、今回は本格的な味を目指して作ってみました!

【材料】

  • 豚肉
  • 玉ねぎ
  • トマト
  • 生姜
  • ニンニク
  • 米酢
  • オイル
  • 砂糖
  • お湯
  • マスタードシード
  • シナモンスティック
  • クローブ
  • カルダモン
  • ブラックペッパー
  • クミンシード
  • 鷹の爪
  • ターメリックパウダー
  • カイエンペッパーパウダー

【手順】

マリネ液を作り豚肉に揉み込んで、冷蔵庫でしばし寝かせる。

f:id:futari_gurasi:20210906174724j:plain
f:id:futari_gurasi:20210906175158j:plain
f:id:futari_gurasi:20210906174759j:plain

玉ねぎ、トマト、肉を煮込む。

f:id:futari_gurasi:20210906174812j:plain
f:id:futari_gurasi:20210906174820j:plain


この酸っぱ辛いカレーが大好きでいつか自作したいと思っていたので、自分で作れて嬉しかったです!
…ただ、マリネ液を作る際のミキサーで、ホールスパイスがなかなか細かくならず…
どのぐらいの細かさが正解かもよくわからないのですが、自分的には今回は粒が結構大きくてジャリジャリになってやや食べにくい感じでした。
と言ってもフープロでどれぐらいまで細かくできるのかな?
食べにくさを感じるぐらいなら、いっそパウダースパイスに変えた方がいいのかなぁ?
…と、色々改良の余地の残る出来栄えでした。
(味は美味しかったです!)
今回はシャバシャバ系のカレーになりましたが、お店でいただくポークビンダルーはもう少しドロっとした形状なので、パウダーで作ったらまた違うのかもしれません。
次回はまた少し変えてみようと思います。